日本最大規模のマインクラフトサーバーであるアジ鯖の公式Wikiです

チェストやドアの保護の仕方


看板を持って、チェストドアに向かって右クリック保護用の看板が設置され、保護が可能となります。
保護可能なブロックはチェストドア以外に、かまどトラップチェスト醸造台など、
中にアイテムを保存できるGUIを持つブロックは基本保護が可能です。


(ただし、シュルカーボックスエンダーチェスト保護できません)

[username]のところに貴方のMinecraftIDが表示され、保護が完了します!


ドアの場合、ドアに看板を直接設置するのではなく、ドアの真上のブロックに設置しても保護可能です。
例えば、ドアの真上のブロックで、家の内側に設置すれば外見をなるべく損なわないようにできます。

また、両開きのドアの場合、片方だけの保護で大丈夫です。さらに、開けたとき両方のドアが開くという嬉しい利点もあります!
その代わり、感圧板など、レッドストーン信号を受けなくなってしまいます!
その点に注意しながらご利用ください。


知っておくと便利かも?

自分以外のプレイヤーにも使えるようにしたい時はどのようにすれば良いでしょうか。

このように[Private]の書かれた看板の三行目四行目
または新しく設置した[Username2,3]と入力した看板の二行目〜四行目に他のプレイヤーのIDを記入します。
すると、そのプレイヤーにも使えるようにもなります。
友達同士でアイテムや家を共有しよう!


ドアを保護するとき、三行目や四行目に[Timer:x]のように記述することで、開けた後、x秒後に閉じるドアを作ることができます!

保護用の看板に新しい文を記述したいとき、一々再設置する必要はありません
/lock [行数] [文字列]
以上のコマンドを使えば、[行数]の行数に、[文字列]記述できるようになります。

使い方
保護用の看板右クリックしてセレクトします。
∪茲曚匹コマンドを適切に入力します。

以上で書き換えが可能になります。



 

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

メンバーのみ編集できます